2018年06月25日
サービスをご利用いただくためには[ご利用登録]が必要になります。
ようこそ ゲスト 様

求人検索 - 製薬メーカー - 学術

174件中 1~10
Page 1 / 18

管理薬剤師

on 2018-06-20

管理薬剤師

高松支店における管理薬剤師業務

職務内容 Job Description

管理薬剤師業務 ・薬事法など関連法規を遵守すること ・.関係規制当局の情報を入手し、当該担当地域の規制を把握し、遵守すること ・支店内の庶務業務 ・社外顧客への対応業務など

経験・スキル Required Skills

・薬剤師資格

活かせる強み
【経験】
  • 薬学業界・専攻経験
【資格】
  • 薬剤師
【スキル】
  • Word、Excel、Power Point、Acrobat

Medical Director, Japan

on 2018-06-15

Medical Director

外資製薬メーカーでの臨床開発におけるディレクター職

職務内容 Job Description

・グローバル本社から日本国内への臨床開発についての知識移転を確実なものにする ・日本国内のKOLマネジメント ・医学情報のにおける中心人物として、コミュニケーションの中心としての立ち位置を担当する ・メディカルアフェアーズのトレーニングを行う ・グローバルMA戦略に沿った日本のMA戦略を立案する

経験・スキル Required Skills

・臨床開発における豊富な経験 ・グローバル試験における日本国内のGCP臨床試験の知識 ・日本における医薬品の商業科プロセスについての知識 ・医師免許・医学・薬学における何らかの資格必須 ・血液領域・オンコロジーもしくは免疫学における知識 ・日本語・英語ともに流暢であること

活かせる強み
【経験】
  • 薬学業界・専攻経験
  • 分子生物学業界・専攻経験
【資格】
  • 薬剤師
  • 医師
【スキル】
  • Word、Excel、Power Point、Acrobat
  • 資料作成スキル
  • スケジュール管理
  • 予算計画立案・策定・管理
  • リソース管理
  • 交渉・折衝スキル
  • 教育研修・育成
  • チーム
  • 上司
  • グローバル
  • 工場・研究所
【資格・免許】
  • 博士
【語学】
  • 電話会議
  • ディスカッション
  • 論文作成
  • ビジネスメール作成
  • 翻訳
【知識】
  • GCP省令知識

Head of Commercial Training

外資製薬メーカーにて教育研修業務

職務内容 Job Description

・Maintain a good understanding of industry trend and emerging business challenges that salesforce will encounter ・ Identify and assess current and future training needs of Pharma Japan salesforce in close collaboration with relevant functions such as Marketing, Sales, Medical and Sales Promotion ・Design training curriculum and ensure full compliance of training materials and programs ・Take the overall ownership & responsibility in commercial training and orchestrate all relevant training programs including those conducted by different teams, e.g. product knowledge training executed by Medical Information ・ Conduct training curriculum ・Assess training effectiveness and learn from the outcome and feedbacks ・ Collaborate with global team to leverage globally recommended programs (as needed) ・Research externally to continuously optimize commercial training programs by incorporating up-to-date training methodologies, tools and best practices ・Design mid-term training strategy roadmap ・Supervise field training and central training teams ・Foster talent development by attracting, developing and rotating young talents ・Prepare and manage training budget

経験・スキル Required Skills

・University Degree or above ・Min 5 years Commercial Training experience in a pharmaceutical company ・Experience as an MR in Japan and sales management experience 所長 is desirable ・Native speaker in Japanese ・Business Level of English (TOEIC 730+) ・Strong interpersonal communication skills, collaboration and customer orientation ・Can proactively reach out to understand training needs across Business Units

活かせる強み
【資格】
  • MR
【スキル】
  • 教育研修・育成
【語学】
  • 電話会議
  • ディスカッション
  • ビジネスメール作成

メディカルサイエンスリエゾン 免疫領域担当

MSLマネージャーが立案する活動プランを各エリアにて実施すると同時に、有用なインプットを持ち帰り活動プランの修正に貢献

職務内容 Job Description

・免疫領域における新たな治療パラダイムを確立し、当社開発品の円滑な市販後の適正使用を推進するために、免疫領域に関する科学的な対話を通じ、TL(Thought Leader)・専門医からのアドバイスを取得するとともに、製品の適正使用促進するために、自社 のブランド戦略に基づいた Unmet Medical Needs 解消のための活動を年間計画に沿って実施する。 /MRHCPと適切な科学議論を行い、コミュニケーションを図ることによって、疾患病態や治療に関する疑問を解消し、製品の適正使用を拡大することで、製品価値の最大化に貢献することがMSLの主要な活動目標である。 上記目標を達成するため、リーダーシップを発揮してMSLマネージャーが立案する活動プランを各エリアにて実施すると同時に、有用なインプットを持ち帰り活動プランの修正に貢献する。

経験・スキル Required Skills

・医学・薬学・生物系の分野で高度な専門性(博士号)を有するか、もしくはそれと同等の知識・経験 ・製薬業界において、メディカル・開発部門における経験、あるいはマーケティング・営業の経験が3年以上 ・リウマチ領域あるいは免疫領域における研究経験及び学習経験 ・未経験疾患領域にも短期間で適応できる高い学習能力 ・Global レベルで規定された KPI を高いレベルで達成できる実行力と、パフォーマンスを遂行する自己管理能力 ・医師自主研究の主任研究者等と、社内規定・業界ルール・関連法規を遵守しつつ、必要な意見交換ができるディスカッション能力 ・担当疾患領域や免疫領域に関する医科学英語論文を読解できる英語力と、その内容をHCPに説明し議論できる科学考察力

活かせる強み
【スキル】
  • チーム
  • グローバル
【資格・免許】
  • 博士
【語学】
  • 論文作成
  • ビジネスメール作成

循環器領域におけるMSL

各疾患領域に関する科学的な対話を通じ、TL(Thought Leader)・専門医からのアドバイスを取得するとともに、製品の適正使用促進

職務内容 Job Description

原則としてメディカルが定義したTLに対してMSLは様々なメディカル活動を行う ・TLリストに含まれるスピーカー/スピーカー候補(以下スピーカーP※P)に対しては、メディカル戦略にアラインした形でアンメットニーズを埋める為に、スピーカーが科学的に質が高く、公平中立な講演ができるレベルとなる目的で以下を行う ・疾患・製品に関する質が高くバランスのとれたデータ/最新情報が十分に理解されるように説明する ・プロモーションコードの教育を行うとともに、当社のスライドレビューシステムへの遵守を依頼する ・重要なデータに関しては迅速な伝達を行う ※プロモーションイベントにおけるスピーカーの選定、講演の依頼、講演における具体的な内容の依頼はMSLの業務スコープ外とする ・TLに対し担当疾患領域あるいは担当当社製品について、高いレベルの医学的・科学的妥当性と法令順守を確保し情報提供を行う。特に、添付文書範疇外の情報提供については、あくまでもTLからの求めにのみ応じて提供し、MRはそのような場合にはMSLと同席できない。 ・TL以外からのニーズに関しては、FLMスクリーニングを介して、MSLマネジャーへのアクションを依頼する。 ・適正使用推進に向け、アドバイザリーボードの企画・開催に参画しTL からの意見収集を推進する。 ・疾患領域に関するTLへの医学教育活動を企画・開催し、適正使用に向けた専門知識の普及に努める。 ・主導研究ならびに医師主導自主研究(ISR)に対する学術的なサポートを関連規制・プロモーションコード・自社の社内規定を順守して適切に遂行する。 ・TLから収集したインサイトを分析・要約し、メディカル戦略構築と発売後の適切な情報提供活動への準備を目的としてメディカル部門内ならびにコマーシャル部門に対して情報を提供する。 ・MSLは特定の医師のインサイトを、医師の氏名・所属とひもづけてコマーシャル部門に対して共有することはできないが、HCPの訪問スケジュールやHCPから質問された内容でパブリックな情報で回答できる部分に関してはコマーシャルサイドに共有することは可能とする ・MRの科学的な専門性向上を目的に、教育研修部に対して適切なサポートを年間を通じて行い、営業部・営業課レベルでの年間計画に沿ったMRトレーニングに対する医学的なサポートを提供する。 ・上記すべての職務において、提携会社との協力/連携体制を確保する。

経験・スキル Required Skills

・医学・薬学・生物系の分野で高度な専門性(博士号・修士号・薬剤師資格)を有するか、もしくはそれと同等の知識・経験 社内規定、薬事法、公正競争規約、プロモーションコードに関する知識(特に未承認医薬品に関する事項) ・未経験疾患領域にも短期間で適応できる高い学習能力 ・TL・専門医との良好な関係を構築・維持し、必要に応じて交渉・説得もできる高度なコミュニケーションスキル ・学術知識に基づき、会社の代表として医療関係者からの質問や疑問に適切な対応をできる判断力 ・医師自主研究の主任研究者等と、社内規定・業界ルール・関連法規を遵守しつつ、必要な意見交換ができるディスカッション能力 ・マーケティング・開発を含む関連部署または提携会社担当者との調整を適切に図るコミュニケーション能力 ・担当疾患領域や当社開発品に関連する英語論文や英文のプレゼンテーションスライドを読解できる英語力

活かせる強み
【経験】
  • 生物学業界・専攻経験
  • 薬学業界・専攻経験
【資格・免許】
  • 博士
【語学】
  • 電話会議
  • ディスカッション
  • ビジネスメール作成

製品戦略に基づいた医薬情報資材作成・企画立案

各領域の製品戦略に基づいた医薬情報活動材料(社外向けのプロモーション資材)の企画・立案・作成

職務内容 Job Description

・学術印刷物・メディア・映像媒体の企画・作成 ・定期刊行物の企画 ・コンテンツの企画・作成 ・MRの適正な情報活動を支える情報活動資材を、一貫した資材作成ルールに則り、タイムリーに作成する ・徹底したQuality Controlを実施し、法律、業界ルールに則った、科学的根拠に基づいた正確、公平かつ客観的な活動材料を企画・作成する。 ・担当領域の製品戦略に基づき、製品価値を最大化する活動材料企画・作成する ・担当領域において、国内外関係部門やパートナー企業、KOL等の医療関係者と組織目標達成に向けた協力的な関係を築き、製品価値を最大化する医薬情報活動資材を作成する ・患者さんやご家族、医療関係者、そして一般の方々のニーズに耳を傾け、真に役立つ情報をわかりやすく提供する ・「適正使用推進に繋がる情報活動資材」の企画・作成により、安全で有効な薬物療法に貢献する

経験・スキル Required Skills

【学歴:必須要件】4年制大学卒業以上 【職務経験等:必須要件】MR経験3年以上又は適正情報推進担当又はMSL(経験3年以上) 【専門性:望ましい要件】 ・医薬品業界における、マーケティング、学術または情報活動資材作成の経験があれば望ましい ・英語論文読解力(TOEIC650点程度の英語能力があれば望ましい) ・医学薬学全般の知識 ・企画立案力および課題抽出力 ・情報材料の工夫に興味がある方

活かせる強み
【経験】
  • 薬学業界・専攻経験
【資格】
  • MR
【スキル】
  • Word、Excel、Power Point、Acrobat
  • 資料作成スキル
  • スケジュール管理
  • 予算計画立案・策定・管理
  • 交渉・折衝スキル
  • 教育研修・育成
【語学】
  • ビジネスメール作成

オンコロジー領域統括部ディレクター(部長)

一貫性を保ち、相乗効果を最大化し、必要に応じて医療戦略リード

職務内容 Job Description

その業務に従事する場合にカバーする全範囲、責任が及ぶ範囲、成/否時のビジネスインパクト、グローバルチームとの関わり度合い、対応するステークホルダーの種類と範囲、どの程度上位者のサポートを受けないと期待値を満たさないか、チーム/部の構成員に対するパフォーマンスの極大化(評価/育成/モチベーション/職場環境の適正化)を図る場合に必要な要素、レポート関係に無いチームの取りまとめがある場合はその旨記載し必要な要素を含める。 ・Individual and Matrix Leadership ・Supervise directly reporting Medical Strategy Leads including performance maximization and talent development (e.g. regular meeting/coaching), skill/knowledge training (e.g. assign trainings), target setting and performance evaluation (through Performance Connections). ・Matrix leadership of Medical Strategy Leads for more than one tumor types (e.g. Hematology or Upper GI) including responsibility for strategy i ・Responsible for performance maximization and talent development (e.g. regular meeting/coaching), skill/knowledge training (e.g. assign trainings), and negotiation and ensure that knowledge is transferred horizontally and vertically within the medical team (e.g. other medical leads, MSLs) ・Responsible for external collaboration coordination for budget, strategy, organization, and management

経験・スキル Required Skills

Knowledge of assigned therapeutic area (disease mechanism, epidemiology and typical treatment in Japan) at specialized physician’s level. ・Knowledge of the assigned products covering CTD Module 2.4 ~ 2.7 and 5.3.5 as well as all publications including the latest one. ・Basic knowledge about clinical development (Ph1-4), ISRs, Japanese PMS and matrix organization in . ・Knowledge about Medical Affairs Law, Fair Competition Code (FCC), Promotion Code, and any other applicable regulations in Japan. ・Skills to analyze information (TL interactions, surveys, public information), identify needs/risks, translate them into an integrated medical plan, and implement it with regular monitoring and issue management. ・Communication skills as a professional in Japanese cont

活かせる強み
【経験】
  • 薬学業界・専攻経験
【資格】
  • 獣医師
【スキル】
  • グローバル
【資格・免許】
  • 博士
【語学】
  • 電話会議
  • ディスカッション
  • ビジネスメール作成
【知識】
  • GCP省令知識

管理薬剤師

on 2018-06-01

医薬品総合商社での管理薬剤師

支店の薬事管理、営業担当者への教育、医薬品情報の提供等を行います

職務内容 Job Description

【薬事管理業務】 ・支店の薬事管理 ・営業担当者への教育 ・医薬品情報の提供 ・市販直後調査の管理、指導 ・薬事監視の対応 など 【DI業務】 ・医薬品情報の収集管理 ・社内・社外への情報発信、教育 ・営業担当・得意先からの質疑応答

経験・スキル Required Skills

薬剤師資格をお持ちの方  ※薬事管理の経験者は大歓迎です 経験不問 薬事管理経験をお持ちの方は特に歓迎

活かせる強み
【資格】
  • 薬剤師

医療系電子書籍事業:カスタマーサポート

一連のカスタマーサポート業務を通じて、利用者の満足度向上や拡大に寄与

職務内容 Job Description

医学系電子書籍事業のカスタマーサポート業務 ・e.g. 医師や薬剤師・看護師等の医療従事者や医療施設、教育機関、製薬企業などの  利用者からの問い合わせ対応や電話やメール等での受注業務、請求書・納品書の発行など ・ミッションを具現化するために必要な一連の業務運営、改善、効率化 ・より生産性の高いサービス・オペレーションを創り上げる ・利用者数・利用頻度・満足度を上げる施策立案・実行・PDCAなど

経験・スキル Required Skills

・規模やサービスを問わず、カスタマーサポートやコールセンター等での業務経験 ・決められたスクリプトやFAQ対応だけではない、関係者調整や確認、課題解決の経験 ・医療業界や出版業界等の経験は問わず

活かせる強み

製薬メーカーDI SV職

身に付けた薬学の知識を社会へ還元できる、大変やりがいのあるお仕事です。

職務内容 Job Description

クライアントの大手製薬メーカーの「DIセンター業務」 本社内での勤務となります。 最先端の知識を持って、医師や薬剤師、患者さんのご質問に答え感謝される、やりがいのあるお仕事です。 【DIセンター SV業務/具体的には】 ・大手製薬メーカーDIセンター内で、医療従事者や社内MR、患者さんへ回答します。 ・お問合せに対し社内資料やFAQから口頭で回答します。 【業務責任者】 ・業務改善のための社内外への提案・交渉(全般) ・クライアントへの報告書作成、報告会実施(全般) ・メーカーの英語SOPの理解 ・DIセンターの手順書作成(日本語及び英語) ・スタッフのマネジメント・採用・人材育成・研修 ・KPI/SLAの管理 ・対クライアント対応全般(契約関連や業務エスカレーションなど) ※ 本件チェック作業と管理業務を兼務いただきます。 ※ 英語文献のReadingスキルを生かせる業務もございます。   和訳・英訳含め、堪能な方は優遇させて頂きます。

経験・スキル Required Skills

・薬剤師 ・2018年7月からご勤務可能な方

活かせる強み
【資格】
  • 薬剤師
174件中 1~10
Page 1 / 18

注目企業のキャリア採用

ページ先頭へ